PORTFOLIO / PRINTS

< BACK








  • Artist:

    Hiroshi Sugimoto

  • Title:

    Pre-Photography Time-Recording Devices

Specifications:

Thumbnails:

……「前写真、時間記憶装置」とは化石のことである。もしこの技術をアートと呼ぶならば、これは間違いなく世界最古のアートと言えるだろう。……いままでこの世を謳歌していた生命が瞬間的に死に埋もれてしまうのだ。その屍の上に降り積もった地層がネガとなってポジとしての化石が現れる。私はその化石を再び写真に撮って再化石化しているのだと。私は写真とは現在を化石化する行為であるということに気づいた。 -----杉本博司

 

杉本が日本の古美術に通じるのみならず、自身の創作にインスピレーションを与える化石から、旧石器時代や縄文時代の考古学的資料、仏教美術や神像、古書画、隕石にいたるまでコレクションしてきた時空を超越する膨大なアーカイブは、作品世界と相対を成します。化石のプラチナプリントシリーズは、杉本のコレクションと写真によって生まれた作品です。

 

amanasaltoが制作した『Pre-Photography Time-Recording Devices』のプラチナプリントが展示が、7月30日までパリのCahiers d'Art galleryで開催されています。

 詳しくはCahiers d'Art galleryのHPをご覧ください。

http://www.cahiersdart.fr/