PORTFOLIO / PRINTS

< BACK







  • Artist:

    Tadao Ando

  • Title:

    Ando Box V

Specifications:

Thumbnails:

アマナサルトでは安藤忠雄のシリーズ第5弾として、安藤忠雄氏のポートフォリオ集『ANDO BOX V』を発表いたします。今回のポートフォリオ集は安藤氏が深い情熱をかけて構想したプロジェクト『中之島プロジェクトII【地層空間】』に焦点を当て、アマナサルトが持つ最先端の技術と職人の技でプリントを制作いたしました。また、今回の作品には、同プロジェクトの模型も含まれております。

 

大阪中心部を流れる川の中州、中之島。両側を川に挟まれた島内には市役所や図書館、公会堂など、旧くから地域の文化、行政の中枢を担う施設が建ち並ぶ。『地層空間』とは、この島全体を一大文化ゾーンとする構想です。パリのシテ島にもなぞらえられるような、中之島の地理的・文化的ポテンシャル、それを最大限活かしつつ、文化施設を充実する手段として、安藤氏は新たな施設の建設を地上ではなく、すべて地下に行うことを提案しました。

 

「既存の歴史的景観、緑溢れる都市公園の雰囲気はそのままに、島そのものを文化複合体へと再生する ― 誰に頼まれたわけでもない、自主提案であったがゆえに、構想はどこまでも膨らんだ。『〝夢〟だ からこそ』と現実の仕事以上に、力を込めて〝夢〟らしい画を描いた。」今回のポートフォリオ集は、安藤氏が描いた10メートルもの長さにおよぶ『地層空間』のドローイング を、高精細のプリント技術で再現したものです。