NEWS

< BACK
2016 04 27

荒木経惟個展
『センチメンタルな旅 — コンプリート・コンタクトシート』 2016 5/25-7/9

アマナサルトは、荒木経惟個展『センチメンタルな旅 — コンプリート・コンタクトシート (Sentimental Journey - The Complete Contact Sheets)』をIMA Galleryにて開催いたします。

 

1971 年に私家版として限定1,000 部制作された『センチメンタルな旅』は、世界的にも大きな反響を呼び、いまやエポックメーキングな傑作として歴史に刻まれています。荒木が写真家としての決意表明をしたこの写真集の序文には、こう記されています。

 

「私は日常の単々とすぎさってゆく順序に何かを感じています。」

 

本邦初公開となる『センチメンタルな旅』のコンタクトシート全18 枚、653 カットは、まさに荒木が語る「単々とすぎさってゆく順序」の全貌を伝えています。現在でも荒木自身が「『センチメンタルな旅』は終わっちゃいないんですよ。ずっとこんときから今の今まで続いている。みんなこんときから1つにつながってるんです」と語るように、『センチメンタルな旅』は原点であると同時に、現在の、そして未来にとっても生きることと写真を撮り続けることが分ち難く結びついた荒木の人生そのものなのです。荒木経惟は揺るぎない決意を常に抱きながら、写真を撮り続ける人生=センチメンタルな旅の道中に、今も荒木はいるのです。

 

会場では、『センチメンタルの旅 — コンプリート・コンタクトシート』の展示に加え、荒木経惟の貴重な写真集アーカイブを展示・販売します。さらに、今春、河出書房新社より復刻された写真集『センチメンタルな旅』とアマナサルトのプラチナプリント1点をセットにしたスペシャルエディションをリリース。 通常では入手困難な『センチメンタルな旅』のプリント作品をご愛蔵いただけるまたとない機会となります。

 

アクシス3階のIMA Gallery で開催する本展は、同ビル2階のタカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/ フィルムでの荒木による最新作展『写狂老人A 76 齢』展と同時開催いたします。ぜひ、この機会に2つの荒木経惟展をご高覧いただければと思います。

 

協力:AaT RooM、小宮山書店、タカ・イシイギャラリー

機材提供:ソニービジュアルプロダクツ㈱

 

 

INFORMATION

 ◆会期

2016年5月25日(水)~7月9日(土)

※オープニングレセプション:5月25日(水), 18:00~

 

◆会場

IMA gallery ( IMA CONCEPT STORE内)

〒106-0032 東京都港区六本木5-17--1 AXISビル 3F

 

◆開館日時:11:00-19:00

      日・月・祝祭日定休  ※5月27日(金)は臨時休館日

 

◆URL:http://imaconceptstore.jp/